栃木県高根沢町で「楽しい」を造る工務店 小さい家 平屋も可能な注文住宅

(有)大紘建設

マイホーム取得までの流れとポイント

その15.引渡し・各種手続き

引渡し


竣工検査が終わり、補修などが完全に済むと、いよいよ引渡しとなります。
鍵の他、建築確認申請書や検査済証、設備機器の保証書や説明書などを受け取ります。
これらの書類は入居後の手続きで必要になりますので、大切に保管しましょう。

各種手続き


入居後には電気・ガス・水道などの手続きの他に、登記の手続きがあります。
まずは1ヶ月以内に表示登記、続いて保存登記、抵当権設定登記などがあります。
これらは専門的な知識が手続きがありますのでほとんどの方は、土地家屋調査士や司法書士などに依頼します。

保険


火災保険や住宅総合保険、家財保険、地震保険など住宅を保証する保険があります。
万一に備えて保険に加入することも考えておくといいですね。
住宅の種類によって保険料の掛け金にも差があります。
当社で施工している住宅でも、保険料が特別料金になるものがあります。

アフターメンテナンス


住まいとは建てて終わりではありません。
生活してみて気づく点や、生活していく中で発生してくる不具合があります。
アフターメンテナンスは必要であり、即座に対応してくれる業者も必要です。
ぜひ、長年快適な生活を続けていくために、信頼のおける業者を探してください。
住まいとは長年住み続けていくものです。
当社では「住まいの相談役」として長年、地域の方々のために仕事をしています。
建てた後も長いお付き合いをしていこうと考えています。


矢印 14.完了検査・竣工検査  

Copyright (C) DaikoKensetsu. All Rights Reserved.

ホームページテンプレートのpondt